スキンケア

紫外線の強くなる季節!薄着で「うっかり日焼け」していませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
top_20180530

ネイルマガジン画像①

こんにちは!イーストハムです。

暑い日が多くなってきましたね。
暑くなるにつれて、お顔の日焼けには念を入れてケアされる方が多いと思います。

しかし、手や腕は運転中や通勤・通学中の少し歩くだけでも、毎日少しずつ日焼けしています!
洋服に擦れたり、手を洗ったりするにつれて日焼け止めも落ちやすい部分なのです。

気が付いたら手や腕だけ日焼けしている…なんてことはありませんか?
今回は日焼けの影響とおすすめの日焼け予防をご紹介します。

今年はバッチリ日焼け予防で夏を楽しみましょう。

日焼けによる肌への影響と日焼け予防

ご存知であるように、日焼けをするとメラニン色素を生成することにより、肌が黒くなります。
それだけでなく、キメの整った肌細胞をボロボロにして、シワやたるみの原因となります。

紫外線を受けた肌細胞は大量の活性酸素を発生させ、老化の原因となります。
肌の水分保持力も失っていくのです。
年齢や職業のでやすい「手」ですが、毎日の日焼けを防ぐだけで見違えるほど変わっていきます。

ドライブ中や毎日の通勤・通学のケアは、UVカットのアームカバーや手袋がおすすめです。
塗り残しを気にすることなく素早くUVカットできます。

ネイルマガジン画像②

お出かけの際はUVケアクリームでしっかりとケアしましょう。
手の甲、指、腕までしっかりと伸ばして塗ってください。
そして、手に余ったクリームは日焼けしやすいパーツである首やデコルテまで伸ばすと◎。
クーラーなどの乾燥も防ぐ保湿ケア入りだと肌の負担も少なく保湿ケアもでき、おすすめです。

ネイルマガジン画像③

また、スキンケアも大切です。
入浴の際、体を洗う時には優しく洗い、入浴後のケアとしてオイルやクリームで保湿してください。
保湿と紫外線予防は、美肌の基本です。

毎日の少しずつのケアで夏のうっかり日焼けをSTOPさせましょう!
今年はしっかりと手や腕までケアをして夏をお過ごしください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

岐阜のネイルサロンと言えばEAST HAM

JR岐阜駅より南へ徒歩3分のhead shop nail

則武バス停より東へ徒歩5分のlien

ドンキホーテ(メルサ)メルサより東へ5分のNEO nail

JR穂積駅より徒歩5分,朝日大学より車で10分のr nail

予約・店舗のご案内はこちら