ヘアケア

今、再注目されているヘアケア!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
top_20180221

こんにちは!イーストハムです。
少しずつ暖かくなり、春の訪れに向けていろいろと準備し始める季節になってきましたね。
新しい出会いも多い春に向けてのセルフケアもその一つです!
今回は再注目されているヘアケアについてご紹介したいと思います。

皆さん、日々ツヤのある髪の毛を手に入れるためにどんなことされていますか?

○毎日トリートメント

○美容院でのヘアケア

○お家でのケア効果があるヘアケア商品の使用

など、どれも間違いではありませんし、髪の毛をきれいに保つには大切なことです。
しかし、もっと簡単にお金をかけずに美しい髪を手に入れる方法があります。

それは「ヘアブラッシング」です。

「え?ブラッシング?」

「毎日やってるよ?」

と思った方も多いと思います。

たかがブラッシング。されどブラッシング。

 

今一度、美髪を手に入れるため正しいブラッシングの知識を身につけ、今日からのヘアケアに役立てていただけたらと思います。

ブラッシングの効果って?

ブラッシングするのは朝、髪を整える時が多いですよね?

乱れた髪を整える、もつれや絡まりを解消するのが主な使い方だと思います。

しかし!

それだけではないんです。それ以外にもあるのでいくつか紹介します。

パサついた髪にツヤを与える潤い効果

髪がパサついてくるとヘアクリームやトリートメントをつけて潤いを補うことがおおいとおもいます。
それでも潤いを補うことができますが、人には皮脂という天然の潤い成分があります。
頭皮からも皮脂はでていてこれをブラッシングで毛先まで届けてあげると髪にツヤが出ます。

ブラッシングで髪と頭皮を清潔に

髪の毛をよく見てみると、ほこりや汚れそしてWAXなどのスタイリング剤がたくさんついています。
そのほかにもヘアサイクルにより抜け落ちた髪の毛が他の髪の毛と絡まっていることもあります。
これをブラッシングにより落とします。
髪や頭皮が汚れていると臭いの原因になったり、シャンプーの時泡立ちが悪くなるのでブラッシングが大事になってきます。

頭皮の血行促進効果も

ブラッシングすることにより頭皮が適度に刺激を受け、頭皮をマッサージしたのと同じ効果が得られます。
血流が改善されると髪の毛の成長に必要な栄養が届きやすくなり育毛効果が期待できます。

ブラッシングするタイミングは?

ブラッシングは朝と夜やるのがベストです。

朝、起きた時は汗をかいていたり、寝癖がついていたりと髪全体が乱れていると思います。
整える意味でもブラッシングをするといいでしょう。

夜は、シャンプー前と寝る前の2回ブラッシングすることをおすすめします。
シャンプー前にブラッシングすることにより、髪の毛に付着している汚れやほこりを落としてくれるのでシャンプーが泡立ちやすくなります。

寝る前のブラッシングは頭皮の血流をよくして、寝ている間に健康な髪の毛をつくりやすくします。

ブラッシングのポイント

・絡まっていたりほつれていたら毛先から優しくほぐしましょう。

・頭皮にもブラシはあたるので痛いと感じない力で優しくブラッシングしましょう。

・キューティクルの流れに沿ってブラッシングしましょう。

最後に

健康的でツヤのある髪を手に入れるためには日々の地道なケアが必要です。

美髪効果の高いヘアケア商品ももちろん大切ですが、ブラッシングなどの簡単にできることから見直してみてもいいかもしれませんね!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

岐阜の美容院といえばEAST HAM

岐阜駅徒歩3分の「head shop」
則武バス停より徒歩5分の「anello」
メルサから5分の「NEO」
JR穂積駅5分の「r」
岐阜県内にネイルサロン・エステサロンを
併設したトータルビューティーサロン

予約・店舗のご案内はこちら